学生ローンで約20万円借りました

私は23歳の時に学生ローンで約20万円借りました。新卒で医療事務として就職しましたが、教員として活躍したく、教員免許取得のため通信教育で大学に通い直しました。その頃ちょうど一人暮らしを始めたこともあり、家賃や学費、実家への仕送りなど出費が重なり、貯金が底をつきました。

返済は約1年かけて地道に返していきました。これまで月3回程度だった夜勤を月5~6回に増やし、生活費の切り詰めのコツを掴むことができたため、生活費にゆとりを持つことができたため、返済が可能になりました。

当時を思い返すと、ムダな出費が多く、理想を追い求めたために現実を客観的に見ることができていなかったように思います。とある事情で教員を辞めることになり、現在はフリーターをしていますが、今後お金を借りることもないと思います。この件をきっかけにお金を借りているプレッシャー、後ろめたさを痛感したためです。もちろんきちんと計画を立てた上でお金を借りるのは悪くないと思います。高い買い物のためのローンなどはしなければならないものですから。

レイク 無利息ローン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です